ホームダイエット産業のちょっとした秘密ダイエットマスターとは世界初のダイエット資格ダイエットマスター5つの強み

痩せたければ刑務所へ行きなさい!

現在、インターネットやYouTube、またテレビ番組、週刊誌、健康雑誌など、毎日、嫌になるほどのダイエット情報やダイエット広告を見ない日はありません。

私たち正しいダイエットを模索する消費者は、いったい何を信じ、どれを手に入れたらいいのでしょうか?

真実を教えます!!
どうしても痩せたければ、一年間ほど刑務所へ入りなさい!
100%痩せて戻って来れます。

えっ、刑務所ですか?
な~に簡単に入れます!
無銭飲食をやり、
「済みません。お金が無いんです!警察を呼んで下さい!」即逮捕です!

でも一回目は執行猶予が付きますから、

執行猶予中にもう一度同じように無銭飲食をやれば、二年間ほど刑務所で過ごす事になります。

まあ仮釈放が付きますから実質1年半ほどの実刑!
ダイエットにはぴったりではありませんか?

有名人で刑務所から戻った人を観察して下さい!
皆さん、10㎏15㎏、中には30㎏も痩せて出て来た、誰もが知っている有名人もいらっしゃいます。(95㎏で服役開始して65㎏で出所したと、彼の塀の中の告白本に詳しく書いてあります。)

情報や広告だけを見ていると、あたかもすぐ
に何10キロも簡単に痩せるような、又は簡単に痩せたような広告がいっぱいあります。

はっきり申し上げて、それは嘘です!

このサプリを飲んだら一週間で4㎏痩せたとか、5㎏痩せたとか、
10㎏も15㎏も痩せたとかもあります。

いったい何㎏の体重から、5㎏も10㎏も15㎏も痩せたと言うのでしょうか?

肥満度1(BMI25~30)肥満度2(BMI30~35)や肥満度3(BMI35以上)のような超肥満体!

すなわち70㎏以上、
80㎏や90㎏、また100㎏以上の人からなら、

10㎏や20㎏、また30㎏以上痩せても不思議ではありませんが、

しかしBMI25以下の、ちょっと痩せたい
BMI23や24の一般人と言われる人から、10㎏15㎏も、また20㎏以上も痩せる事は決していい事とは言えません。

よほど絶食をするなど考えられないような、無理をしないと不可能に近い数字です。

逆に拒食症になったり
うつ病になったりが
心配されます!

また最近よく見かける健康器具でこの器具を使ったら、一ヶ月で
10㎏痩せたり、15㎏も痩せて、バキバキの腹筋が付いたなどと、嘘のような素晴らしい情報がありますが、

あんなものは初めから腹筋バキバキの腹筋自慢のモデルを使って写した写真です。

そして私たちはその素晴らしい情報に頼り、
その商品を買ってはみたものの、

まったく痩せられない人や、痩せたとしてもリバウンドをしてしまい、ダイエット前より醜く太ってしまったなどという人を数多く見て来ました。

厚労省のホームページでダイエット被害を検索してみると、いい加減なダイエットを続けたことでの健康被害が多数報告されているのが現実です。
中には亡くなった人までいるのです!

健康的にリバウンドなく痩せる為には、
最低限ダイエットの知識を持たないといけない!という事を当協会では20年近くお伝えして来ました。

しかし商品を売る為の商法は、多少いい加減でも、短期間で、簡単に「⚪⚪をするだけ」「⚪⚪を飲むだけ」でというインチキまがいの商法にダイエッター達は飛びつきがちです!

様々なダイエット法が溢れてはいても、ダイエットとは簡単に言うと「摂取エネルギーと消費エネルギーのバランス」でしかありません。

摂取エネルギー(食べたり飲んだりして得るエネルギー)を、

消費エネルギー(基礎代謝+生活や運動で使うエネルギー)が上回っていれば必ず人は痩せて行きます。

だから、痩せたい人は刑務所へ入りましょう!

わかりやすい例があります。
男性1日3食、1500kcal
女性1日3食、1200kcal
(これは塀の中で一般人の男女に与えられる1日の基礎代謝のカロリーです!)

これが法務省矯正局の、つまり塀の中の人達(受刑者)の1日の食事、つまり摂取カロリーです。(基礎代謝量しか与えられないのです)

ですが塀の外に居ても塀の中に居ても、一般人の必要なエネルギーは殆んど一緒です!

男性2500kcal、
女性2000kcal程度が
必要とされています。

ですから、塀の中では最低必要限度の基礎代謝カロリーしか支給されませんので、

1日男性約1000kcal 、女性約800kcal 程度の生活エネルギー分
(カロリー)が不足します。

だから塀の中へ入りさえすれば、高額なお金を払ってダイエットジムなどへ通うこともなく、
また様々な訳の分からないサプリや薬を飲むこともなく、簡単に痩せる事が出来る訳です。

だからと言って痩せる為だけに塀の中へ入り、前科者になんか誰もなりたくありませんよね!?

ですからダイエットマスターでは、塀の中と同じ食事を300食作りました。

これを食べてさえいれば、あなたは必ず痩せて行きます。

男性は、ひと月30000kcal (1000×30日)、
女性は24000kcal (800×30日)ほど摂取カロリーを少なくしてあります。塀の中と同じにしました。

更に栄養バランスにも気を配られた行刑施設専門のレシピを、
あの有名なカリスマ管理栄養士「荒牧麻子先生」に再現して戴いたレシピですので、

ただ単に摂取エネルギーを抑えるだけの「置き換えダイエット」や、短期間集中して過酷な運動をこなすようなダイエットなどとは違って、

1日3食食べ、健康的に無理なく痩せてしまいます。

健康的に痩せてリバウンドしない為のダイエット期間の目安を当協会では3ヵ月と考えています。

レシピは300食分ありますので、好みのものを上手く組み合わせながら食べていれば、
必ず納得のいく成果が期待できるはずです。